« お坊ちゃま いい場所見ーつけた | トップページ | 一市民の声を大事にされる ”高橋酒造さん” »

2005年10月 5日 (水)

御主人様 ”こけ”置いとった 

御主人様は朝から探し物をしていました。仕事用の必需品の電卓・ペンライト・シャープペンシル・ノック式消しゴム・ネームプレート他大体は一まとめにして置いているのですが腕時計が見当たらないのです。おかみさんが「私の時計を持っていっていいから」と言ったのですが不機嫌にそこら辺を行ったり来たりしているのでした。ところがしばらくして腕時計の置き場所が分かったのでした。おかみさんに笑いながら「こけ 置いとった」と言って指差した場所は玄関に掛けてあるホワイトボードでした。いつもそこに置いたことがなかったのですっかり忘れていたのです。御主人様は、おかみさんに念を押すように今度は「そけ 置いとった」と言ってホワイトボードを指差しながら出かけて行ったのでした。

熊本弁
こけ・・・ここに
そけ・・・そこに
置いとった・・・置いていた

こけ 置いとった・・・ここに 置いていた

くみこさんの質問 
「あそこに」は熊本では何と表現するのでしょう」
あすこ・あすけ・・・あそこ
あそこに・・・あすけ( に は言わない)
例  あそこにある・・・あすけある

|

« お坊ちゃま いい場所見ーつけた | トップページ | 一市民の声を大事にされる ”高橋酒造さん” »

コメント

『熊本のニワトリ。』
「コケ~~コケ~コッコッコ」
解説(ここ ここ こっこっこ)

『熊本の裏庭。』
「こけ、こけに生えとっと」
解説(苔、ここに生えている)

投稿: ガ・ちんこ投稿塾々長。 | 2005年10月 5日 (水) 06時15分

ガ・ちんこ投稿塾々長。様 おはようございます♪

誰(だ)ってちゃ ちーった 熊本弁の分かるごつ ならしたろか? どがん 思うね?
『誰でも 少しは 熊本弁が分かるようになってくれたでしょうか? どんなに 思いますか?』

塾長。ん 来なはった日はお客さん多かつよ(^.^)/~~~

まーだ 礼ば言うとらんだった。 塾長。が リンクば張ってやんなはってから お客さんが多うなったつよ。

あの時はまだべーシックだったのでアクセス解析ができませんでした。

投稿: りりー姫 | 2005年10月 5日 (水) 07時16分

おはようございます。
今日はとてもうれしいコメント入れて頂き、
涙が出てしまいました・・・。

「こけ、置いとった」が「これ、置いていた」と
意味になるのですね。正直、熊本にお邪魔して方言
で話されるとかなり困惑してしまうように思って
しまいました(^^♪

投稿: むろぴい | 2005年10月 5日 (水) 08時57分

「どけぇ置いとらした?」みたいに、熊本弁では「どけ=何処」とも使われるとでしょ。こんな場合は「こ・そ・あ・ど」のそれぞれと結びつくようですが、「あけぃ置いとつた」というのもアリですか。「あけ」の使用例はあまり聞かぬようにも思いますがどうでしょうか。

投稿: MISTAKER | 2005年10月 5日 (水) 09時19分

むろぴいさん おはようございます♪
きょうのコメントをいただいた私の方こそですよ。
涙が出てしまいました・・・。


「こけ、置いとった」「こけ・・・ここに」です。だから「ここに、置いていた」が正解なのですよ(^_^.)
「これ、置いていた」は間違いなのですよ。わかります?

投稿: りりー姫 | 2005年10月 5日 (水) 09時23分

MISTAKERさん おはようございます♪

こがん早よから 大先生のMISTAKERさんが来(く)ってにゃ思とらんだったつよ!(^^)!
「どけぇ置いとらした?」みたいに、熊本弁では「どけ=何処」とも使われるとでしょ。

はい は~い 使いますよ。
「どけぇ置いとらした?」・・・「どけぇ置いとらしたつね?」て言うごたるよ。「つね」が付くようです。

「あけぃ置いとつた」というのもアリですか。「あけ」の使用例はあまり聞かぬようにも思いますがどうでしょうか 

「あけ」・・・これは使わないようです。

投稿: りりー姫 | 2005年10月 5日 (水) 09時54分

本日は、熊本弁講座ですね!
む、むずかしい…
青森や山形の方の言葉も難しいと聞きますが、熊本弁も、関東圏の人間には難しい~。
でも不思議。
「こけ」「そけ」「どけ」は使っても、「あけ」は使わないのですね。
では、「あそこに」は熊本では何と表現するのでしょう。

投稿: くみこ | 2005年10月 5日 (水) 16時57分

くみこさん こんばんは♪
ご質問のお答えは記事に書きました。

↑のMISTAKERさんは博多弁の先生です。
この言葉 熊本ではなんと表現するのですかと言う質問受け付けますよ。分からない分は辞書を引いてお答えします(*^^)v

投稿: りりー姫 | 2005年10月 5日 (水) 20時25分

> 例  あそこにある・・・あすけある
ははは。なるほど。「あすけある」か。これがあったか。了解了解大了解。どうしても「け」をつけたがるんですね>肥後もん。
博多弁の場合も「ここ・そこ・どこ」ですが「あこ」にはならず「あすこ」になります。また博多には「あっこに置いとったろ」という表現もありますが、これはやっぱり「あこ」の変化というより「あすこ」の促音便化になるんでしょうね。
りりー姫さんお答えありがとうございます。熊本弁がだんだん面白ーなってきよります。
くみこさん、ややこしい話題ですみませんです。よろしくどうぞ。

投稿: MISTAKER | 2005年10月 5日 (水) 23時09分

MISTAKERさん おはようございます♪

>博多弁の場合も「ここ・そこ・どこ」ですが「あこ」にはならず「あすこ」になります。
「あすけ」と言う言葉は「使わない」というよりも「ない」のですね。
>「あっこに置いとったろ」という表現もありますが
(「あすけ置いとったろ」熊本弁)よりも博多弁が可愛か~
「あっこ」って可愛かね。ばってん うちにゃ似合わんて言わるっどね(^^)v

投稿: りりー姫 | 2005年10月 6日 (木) 08時26分

熊本弁と博多弁は、似ているようで、相違点もあるのですね。
「あそこに」の場合、「あそこ」=「あ」+「そこ」と考えて、「あ」+「そけ」=「あそけ」→「あすけ」ということなのでしょうか。

私は大学で日本語学を専攻していたので、文法のお勉強はなんだかワクワクしてきます。
日本語って、面白い!

投稿: くみこ | 2005年10月 6日 (木) 14時23分

くみこさん おはようございます♪
きのうはコメントに気が付かなくてごめんなさいね^^;
私は博多弁はほとんど知らないのです。何となく分かるだけです。「九州弁を広めよう会」にくみこさんも入っていただけたも同然ですね。一緒にお勉強しましょうよ!!

投稿: りりー姫 | 2005年10月 7日 (金) 05時45分

> 「あそこ」=「あ」+「そこ」と考えて、「あ」+「そけ」
じゃないでしょうか。そう思いますよ。普通は「あそこ」に「彼処」と漢字を当てるようですが「彼其所」というのもアリのようですね。
自分は言葉遊び好き冗談好きなものですから、ついつい「あ!そこ!そこ!」とか、リリー姫さんは熊本やろだけん「阿蘇こ」とか(^^;、そんなことばかり考えています。自分とこの博多弁サイトでは遠慮がないぶん語源俗解しまくりです。あはははは~。
りりー姫さんの熊本弁と筑後弁を間に挟んだ博多弁のつながりが面白くて「方言書きっこ」させてもらっています。元々は「猫さんつながり」だったんですけどね~。

投稿: MISTAKER | 2005年10月 7日 (金) 08時27分

MISTAKERさん おはようございます♪

私ずーっと昔 博多ん人ん友達んいたったい。そん時はいっぱい習ろたばってんきゃぁ忘れてしもたつよ。もう30年経つけんね。そん人は今どがんしとらすどかね。もう熊本弁ば忘れらしたかん知れんね。そっちのサイトばまーだ見とらん。
「方言書きっこ」ばっかしよっとしゃがな猫ん腹(はる)かっかん知れんよ(*^^)v

投稿: りりー姫 | 2005年10月 7日 (金) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/6257683

この記事へのトラックバック一覧です: 御主人様 ”こけ”置いとった :

« お坊ちゃま いい場所見ーつけた | トップページ | 一市民の声を大事にされる ”高橋酒造さん” »