« ”仮装大賞”は力作ぞろいなのです | トップページ | かすくって 食べるけん  »

2006年1月10日 (火)

”もぐらうち”って何処でもするの?

きのうはこの地域恒例のもぐらうちの日でした。小学生が保護者の方と一緒に一軒ずつモグラをたたいて、何がしかの気持をいただいて帰るのが習わしなのです。私(りりー)が夕方のお散歩に行こうと家を出て少し行った所で、子供達の「おばちゃん(おかみさんのこと)」と呼ぶ声が聞こえたのです。おかみさんは、私(りりー)を連れて家まで引き返しもぐらうちをお願いしたのです。おかみさんは、もぐらうちが終わって差し出されたティッシュの箱に気持を入れたのです。男の子の二人が私りりー)の頭をなでてくれたのでちゃんとお座りをしていたら名前を聞いてくれたので、おかみさんが「りりーです。メスですよ」と答えたら、一人の男の子が「11歳のオス犬を飼っている」と話してくれました。私(りりー)とおかみさんがお散歩が終わって家の近くまで来た時、さっき名前を聞いてくれた男の子が道向こうから「りりー」と呼んでくれたので私(りりー)は嬉しくなって立ち止まったのでした。御主人様におかみさんがもぐらうちの話をしたら、御主人様は免田町で過ごした小学生時代を懐かしそうに思い出されたのでした。

 ♪14日ん~ もぐらうち~ もち(餅)いっちょ くだ~いな~
   もち(餅)んなかときゃ~ ぜ~ん(銭)でよか~ 
と歌っていたそうです。

MISTAKER さんhttp://www3.coara.or.jp/~mistaker/itineko.htmよりコメントをいただきました。
>りりー姫さんとこの「もぐらうち」は地面を叩いて回るだけですか。注連飾りやお守り札を燃やしたりする行事はなかとですか。
「どんど焼き」は別の日になっているようです。

|

« ”仮装大賞”は力作ぞろいなのです | トップページ | かすくって 食べるけん  »

コメント

おはようございます。

「もぐらうち」というのは、ぬいぐるみみたいなものを
たたくのでしょうか?

「りりー姫家の猫さん」、どんどんお話しが進んでいた
のですね(^^)

投稿: むろぴい | 2006年1月10日 (火) 06時30分

リリーさん、おはようございます☆
『もぐらうち』ですか!!変わった風習ですねぇ♪
先日テレビに熊本が出ていて、リリーさんを思い出しました☆
お笑いの『クリームシチュー』も熊本出身なんですねぇ☆

投稿: taichi☆ | 2006年1月10日 (火) 08時18分

おはようございます。

「もぐらうち」。
ゲームかと思いました(笑)。

うちの方では、そういった風習はありません。茨城(南東部)でも無いと思います。

今、子供が減っているから難しいかもしれませんが、そういう風習って続けていってもらいたいものですね!

投稿: ルーキー38 | 2006年1月10日 (火) 08時21分

もぐらうちぃ?
知りませんなぁ。
38さん同様、茨城県中央部でも聞きません。
ましてや、千葉県柏市内でも。

出る杭は叩かれるのは知ってますよ。

投稿: ガ・ちんこ投稿塾々長。 | 2006年1月10日 (火) 08時26分

りりー姫さんとこの「もぐらうち」地面を叩いて回るだけですか。注連飾りやお守り札を燃やしたりする行事はなかとですか。
「もぐら打ち」で検索すると、正月行事としてけっこう引っかかります>all。
福岡の方は「どんと焼き」「ほっけんぎょう」「左義長」みたいな火祭りの方が多いかも。県内でもどっかで「もぐらうち」がありよった記憶もあるとですが・・・。

投稿: MISTAKER | 2006年1月10日 (火) 09時04分

むろぴいさん こんにちは!

「もぐらうち」は適当な長さの竹の先にわらで編んだ縄を巻きつけて地面を叩いてもぐらを寄せ付けないようにようにするのです。

「りりー姫家の猫さん」を読んでいただいて、書いた甲斐がありましたよ(^_^.)

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 11時38分

taichi☆さん こんにちは!

『もぐらうち』って北海道には無いのですか。

>先日テレビに熊本が出ていて、・・・
思い出してもらって嬉しいです(^.^)/~~~

『クリームシチュー』さんも熊本出身なんですよ☆

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 11時44分

ルーキー38さん こんにちは!

ゲームではありませんよ(笑)

>うちの方では、そういった風習はありません。・・・
都会は無いと思いますね。

>今、子供が減っているから難しいかもしれませんが、・・・
残して欲しい風習ですね。主人が懐かしがっているのですよ。

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 11時49分

ガ・ちんこ投稿塾々長。様 こんにちは!

ご存じないのは都会にお住まいの証拠ですね。
でも同じ熊本でもしないところがあると思います。

>出る杭は叩かれるのは知ってますよ。
は~い 私も知ってま^^;

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 11時54分

MISTAKERさん こんにちは!
コメントありがとうございました。

注連飾りやお守り札を燃やしたりする行事は回覧板がまわってきて他の日になっていましたよ。私の子どもの頃は1月14日で「どんどや」の名称だったと記憶しているのですが。

周辺の方に農業の方が多いところだから続いているのかもしれないですね(^_^.)

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 12時04分

松野明美さんも熊本出身(?)なんですね。クリームシチューと青木さやかが自宅訪問していました☆

投稿: taichi☆ | 2006年1月10日 (火) 13時33分

taichi☆さん こんにちは!

『松野明美』さんも『ヒロシ』さんも熊本出身ですよ。
『コロッケさん』は主人の実家が食堂『末広』をしていた頃、高校の制服を着たコロッケさんがうどんを食べに来ていたそうです。出水中学校の同窓生です。主人のお母さんとコロッケさんのお母さんとは友達だったので『みどり湯』という銭湯に一緒にいっていた話を聞いていましたよ(^^)

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 14時46分

こんにちは
「もぐらうちき」こちらでも聞いたことがあります。伝統行事になっているようです。昔ながらの行事が行われること素敵なことですね。いつまでも受け継がれいって欲しいですね。

投稿: hiro123bou | 2006年1月10日 (火) 15時03分

hiro123bouさん こんにちは!

聞いた事があるのですね(^^)
>いつまでも受け継がれいって欲しいですね。
同感ですよ。

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 15時09分

「もぐらうち」ですか~~ 面白い風習があるんですね!
どんな風にするのか一度見て見たいです~ 残念ながらこちら(東京)では見たこと無いですから・・・(東京と言っても外れの方なんですがね)(^_^;)

投稿: bebe | 2006年1月10日 (火) 19時10分

bebeさん こんばんは!

九州でもどのくらいのところでしているのか知らないのです。主人に言わせると「大人になってから、子供の時の事を思い出すのに良い」と言っております。

投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 19時22分

その土地土地でさまざまな慣わしや行事があって
とても面白いですね~
ちなみにゲームセンターは大嫌いですが
唯一好きなのが「モグラ叩き」です^^

投稿: と・ろ・ろ | 2006年1月10日 (火) 20時30分

と・ろ・ろさん こんばんは!

土地さまざまな慣わしや行事があって面白いです(^_^.)

ゲームセンターは行ったことがありません^^;


投稿: りりー姫 | 2006年1月10日 (火) 20時47分

リリーさん、こんばんは☆
またまた訪問が遅くなりました。。。今日もこのコメント欄の『最終』ですかね☆
taichiは最終大好きです♪なんだか静まっていて落ち着きます☆何か考え事をするときも夜が大好き(^ー^)v

『ヒロシ』も熊本なんですかぁ!!知らなかったです!!熊本県民大活躍じゃないですか!!いいなぁ。。。

投稿: taichi☆ | 2006年1月11日 (水) 01時46分

taichi☆さん おはようございます。

最終大好きですか♪
最終でおいでいただくと私は朝起きてからが楽しみです(^^)

>熊本県民大活躍じゃないですか!!いいなぁ。。。
大変嬉しいことですよ。


投稿: りりー姫 | 2006年1月11日 (水) 04時55分

> ♪14日ん~ もぐらうち~ もち(餅)いっちょ くだ~いな~ もち(餅)んなかときゃ~ ぜ~ん(銭)でよか~

良かな~。楽しゅーなる唄ですね。わらべ歌の一種になるとでしょうね。良か唄ば紹介してもらいました。おおきに~。
しかし「もぐらうち」も「どんと焼き」も両方あるちゃ、子ども衆も世話焼きさんも正月早々に忙しかことですたいね。
方言もそうですばってん、そうした地域行事もだんだん取りやめになりよります。そうしたことがだんだんと「心のふるさと」を失くすことになりゃせんかと心配しよるとです。失くした後で気がついても遅いと思うとです。

投稿: MISTAKER | 2006年1月11日 (水) 14時21分

MISTAKERさん こんにちは!

>良か唄ば紹介してもらいました。おおきに~。
そう言ってもらって嬉しいですよ。

「心のふるさと」を失くすことになりゃせんかと・・・
私も同感です。

投稿: りりー姫 | 2006年1月11日 (水) 17時22分

私の地元の茨城県西部では今でも
もぐら打ちが行われています。
十五夜と十三夜の晩に作物の豊作を
祈るため行います。
地元では藁打ちと呼ばれています。
県西部の一部でしか行われていないようです。

投稿: perukami | 2008年10月30日 (木) 00時19分

perukamiさん おはようございます^^

>十五夜と十三夜の晩に作物の豊作を
祈るため行います。
私が住んでいるところは、一月だけのようです。
>県西部の一部でしか行われていないようです。
熊本県のどの部分で行われているのかは私は知りません。
コメントいただきありがとうございました。

投稿: リリー姫 | 2008年10月30日 (木) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/8089730

この記事へのトラックバック一覧です: ”もぐらうち”って何処でもするの?:

« ”仮装大賞”は力作ぞろいなのです | トップページ | かすくって 食べるけん  »