« ”爆笑ネタ”は全部当たっているのです | トップページ | 吠えたので褒められちゃった »

2006年5月 9日 (火)

おかみさん 固く締め過ぎちゃった 

おかみさんは、ボイラーの灯油容器(80リットル)のフタを締め過ぎて、御主人様が開けようとしても開かないようなフタの閉め方をしてしまったのです。おかみさんは最近、洗剤のフタの締め方が固いと文句を言っていたのに、自分では馬鹿力を出して締め過ぎたのでした。おかみさんは、2006年3月9日(木)”P&Gさん”よりお返事もらっちゃった!!http://tomlily.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_96e3.html#commentsという記事を書いています。ボイラーの容器のフタは、御主人様がかなづちで叩いてやっと開けることが出来たのでした。

|

« ”爆笑ネタ”は全部当たっているのです | トップページ | 吠えたので褒められちゃった »

コメント

おかみさん、おはようございます。
私も握力が弱い方です。そして、親に
「手元が悪い」と、よく言われました。
子供の頃は、手元が悪いという言い方がよく分かりませんでした。
モノをよく落とすらしいのです。
お箸より重いモノを持ったことがないと言うほどお嬢さまなんかじゃないのにねェ~
水道の蛇口は締め過ぎるとバカになってしまいますね^^要注意!
過ぎたるは及ばざるが如し、でしょうか。

投稿: ミーシャ | 2006年5月 9日 (火) 06時45分

ミーシャさん おはようございます!

私も、昔はそんなに握力は弱くなかったのですよ。それが今度は主人が開けることが出来ないくらい締め過ぎたの。ほんとに「過ぎたるは・・・」ですよ(^^;

あのねぇ 面白いの。「締め過ぎ」と変換したいのに「〆過ぎ」と出るの(^.^)/~~~

投稿: りりー姫 | 2006年5月 9日 (火) 07時31分

おこんにちは。
今朝は寝坊しました。。
まだ頭がおきていません(● ̄  ̄●)ボォ----
そのおかみさんの握力で、
私の頭のネジを回してほしいです!
どうやらゆるんでいるようなので(笑笑)

投稿: たま吉 | 2006年5月 9日 (火) 11時41分

おはようございます~。
水道の蛇口と瓶の蓋を何気に閉めていたら、結婚した時夫に「きつ過ぎる」と注意されて以来ホドホドを心掛けていたのですが、ある時夫の実家で姑から「蛇口がきついのはじゅんさんね」と言われました。
閉めたのは東京っ子の弟嫁だったのですが”道産子の田舎者だからガサツ”と思われていたんだな、という気がして今でも忘れません^_^;
横入りでごめんなさい、↑のミーシャさんの文章に出てくる「手許が悪い」の言葉、状況が目に浮かぶ言い回しですね!
綾小路きみまろさんは私も大好きです!
それから、NHKの「チャリティコンサート」私も見ました。
赤い靴、きれいな声で歌われて良かったですね!
それから確か、テナー歌手だったと思いますが「トゥランドット」も素晴らしかったですね!

投稿: じゅん | 2006年5月 9日 (火) 11時45分

たま吉さん おこんにちは。

お目目は覚めたかしら?

私の握力は最近凄いみたいなの。主人にいやみを言われっぱなしでした。

頭のネジを回しにそちらへうかがいますよ~~~


投稿: りりー姫 | 2006年5月 9日 (火) 12時09分

じゅんさま こんにちは~。

水道は一度締めてからもう一度確認していますよ。若い頃締め過ぎたことがありました^^;

↑のミーシャさんの文章に出てくる「手許が悪い」の言葉・・

いい言い回しですね。

綾小路きみまろさん大好きなのですね。嬉しいです。

>赤い靴、きれいな声で歌われて良かったですね!

きれいな声の童謡きいて悲しくなりました。

お恥ずかしいです。知りません。テナー歌手「トゥランドット」?

投稿: りりー姫 | 2006年5月 9日 (火) 12時19分

こんにちは!ようやく太陽が顔を出しました。
そうでしたね。P&Gに意見を寄せたのでしたよね~
でも火事場の馬鹿力でおもわぬ瞬間に力が出ることがあります。
何故なんでしょうねぇ~(~_~)

投稿: と・ろ・ろ | 2006年5月 9日 (火) 13時50分

と・ろ・ろさん こんにちは!

そちらはお天気が回復して良かったですね。

P&Gにも宝焼酎にも締め方が固いって、手紙を書いたのですよ。主人に散々文句を言われました。タオルを使ったり色々試してやっとかなづちで叩いて開いたのです。
「火事場の馬鹿力」ってあるのですね。(^_^)/~

投稿: りりー姫 | 2006年5月 9日 (火) 14時25分

リリー姫さま、こんばんは
おかみさんは力が強いのね。それとも力を入れたいことでもあったの?
綾小路きみまろさんは面白いですね。普段の何気ないことをよくあんなに面白くお話できるわねと感心します。
先日バドミントンの友人とバス送迎つきの温泉に行ったとき、運転手さんが彼のテープをかけてくれ、睡魔の襲われることもなく大笑いしながら、帰りました。

投稿: moka | 2006年5月 9日 (火) 22時31分

こんばんは!

おかみさん、力持ちでいらっしゃいますね(^^)
ふたが固いものってありますよね・・・。私自身も、
パンにつけるジャムのふたが固かった思い出があり
ます。

投稿: むろぴい | 2006年5月10日 (水) 00時37分

mokaさま おはようございます!

>それとも力を入れたいことでもあったの?
昔は力が強いって思っていましたよ。この時は、力を入れた記憶が全くないのですよ。台所洗剤のジョイのキャップが固くて文句を言った私なので主人もびっくりでしたよ。

綾小路きみまろさんの記事でコメントを下さってありがとうございました。
>運転手さんが彼のテープをかけてくれ・・・
私もバスの中で聞いてみたいです(^_^;)


投稿: りりー姫 | 2006年5月10日 (水) 06時52分

むろぴいさん おはようございます!

あるときは力持ちですね~。自分でも不思議ですよ^^;

パンにつけるジャムのふたが固いときは、フタを温めると開くようですよ(^^)


投稿: りりー姫 | 2006年5月10日 (水) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/9976440

この記事へのトラックバック一覧です: おかみさん 固く締め過ぎちゃった :

» 出題No.15 [クイズ・当事者の主張!]
さあ、「クイズ・当事者の主張!」第15問目の出題です。 第14問の出題はあいにくゴールデンウィークに引っかかってしまい、第15問目の出題はいつもより間隔が空いて、1週間以上のご無沙汰となってしまいました。 では早速、問題を読み上げます。 「アタシは、1934年、神奈川県の或るお米屋で生まれたんです。 1956年、アタシは、ある肩書きで、『第1号』にもなりました。 その後、状況が変わったアタシは、ある事情から、車には乗らずになるべく『電車』で移動する事にしているんです。 人の為だけに頑張るので... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 00時43分

« ”爆笑ネタ”は全部当たっているのです | トップページ | 吠えたので褒められちゃった »