« 「気が利いている」と思うのですが  | トップページ | コメントをいただいちゃった  »

2006年6月18日 (日)

寿命ってわからないものなのです

きのうおかみさんは、最近お会いしてなかったTおじ様のお店に野菜を買いに行ったのです。Tおじ様とは2006年1月28日 (土) ”84歳のパワー” 全開 !!の記事に登場されたお方なのです。きのうは、初めて見る方が店番をされたいたので尋ねたら、Tおじ様は 「5月に普段通りに仕事を終えられて、夜、お風呂の中で亡くなられた」そうなのです。Tおじ様は、店番をしながらお客様が無い時は、隣りの畑で農作業をされていたほどお元気だったのです。おかみさんは、胸が一杯になり自宅に帰ったのでした。そして夕方おかみさんは、この記事を印刷して店番をされていた方にお渡しして来たのでした。

|

« 「気が利いている」と思うのですが  | トップページ | コメントをいただいちゃった  »

コメント

普段どおりの生活をしながら死んでいくのは理想かも知れません。寿命がそこでつきたんだと思います。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2006年6月18日 (日) 08時18分

阿武さんのゆきあたりばったりさん おはようございます!

お早くよりコメントをいただきありがとうございました。

寿命がそこで尽きると言うのは、突然訪れると言うことがわかりました。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 09時46分

こんにちは!
Tおじ様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

しかし、550ccのバイク免許を更新するくらい元気な方が
急に他界されるとは、阿武さんも指摘されているように、
寿命をまっとうされたんだと思います。

投稿: むろぴい | 2006年6月18日 (日) 10時23分

おかみさん、おはようございます。
84歳でお元気で90CCのバイクに乗っていたTおじ様、
お元気にお暮らしだったのですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

大往生でしたね。
普段どおりにお仕事をされて寿命を全うされた、Tおじ様らしいのではないでしょうか。
長い入院で亡くなるのと違って理想的に思えました。

投稿: ミーシャ | 2006年6月18日 (日) 10時54分

むろぴいさん おはようございます!

「550ccバイク」凄いですよね。
寿命を全うされたのです。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 11時17分

ミーシャさん おはようございます。

84歳でお元気で90CCのバイクに乗っていた方が亡くなるなんて信じられませんでした。

は~い 大往生でした。

>長い入院で亡くなるのと違って理想的に思えました。
私もそう思いました。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 11時32分

こんにちは
コメント有り難うございます。
寿命って本当に分からないものですね。家の母も70歳を越えました。息子の私が病気でそれが一番心配だと言ってます。私の病気は一進一退です。焦ることが悪いようです。のんびり行きたいと思います。
おじさまのご冥福をお祈りいたします。

投稿: hiro123bou | 2006年6月18日 (日) 12時50分

hiro123bouさん こんにちは!

こちらこそおいでいただきましてありがとうございました。
いつどうなるかわからないと思うと一日一日が大切だと思います。気持を穏やかにしてのんびりと過ごしていれば、お母さまも安心をされることでしょう。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 13時26分

こんにちは!

第11回のご案内、ありがとうございました。
早速聴いてしまいました。
りりー姫さん、投稿がんばっていらっしゃりますね(^^)

投稿: むろぴい | 2006年6月18日 (日) 13時57分

病院でチューブだらけで寝たきりになるより
自分の家で突然逝ってしまうって、誰しも望むことですね。
神様がお迎えにきてくれたのですね。

投稿: と・ろ・ろ | 2006年6月18日 (日) 14時52分

むろぴいさん こんにちは!

わざわざおいでいただきありがとうございます。

むろぴいさん、投稿がんばっていらっしゃりますね(^^)
真似しちゃった!

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 15時37分

と・ろ・ろさん こんにちは!

>病院でチューブだらけで寝たきりになるより・・・
仰るとおりです。
神様がお迎えにきてくれたのですよ。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 15時41分

Tおじ様のご冥福をお祈りします。
 
本当に人はいつ死ぬか分かりませんね。でも、寿命いっぱい生きることはかなり難しいものだと思います。
 
オレっちも精一杯生きて行きたいですね。

投稿: たつのり | 2006年6月18日 (日) 16時20分

たつのりさん こんにちは!

人はいつ死ぬかわからないですよね。身近な人が亡くなって、精一杯生きようとあらためて思いました。

投稿: りりー姫 | 2006年6月18日 (日) 16時56分

はじめまして、
私はTおじ様と呼ばれていた人の家族です。
昨日記事をいただいたものを、読んで、
こちらにおじゃましました。

みなさんに、気にかけていただいて、
本人も喜んでいると思います。
ありがとうございました。


投稿: ゆうま | 2006年6月18日 (日) 22時36分

おじ様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

思い切り楽しんでいたのかな?亡くなるということに幸せって無いかもしれないけど、せめて未練だけはなかったらいいなぁ。

投稿: パンキッシュ | 2006年6月19日 (月) 01時30分

ゆうまさま おはようございます!
はじめまして。 ようこそお越しくださいました。

まさかご家族の方からコメントをいただけるなんて想像もしていませんでした。お店に行ってお留守の時は、畑を見て、自転車を見て、代金は箱に入れて野菜を持って帰っていました。

「もっともっとお話を聞かせていただきたかった」と言う気持でいっぱいです。Tおじ様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。ありがとうございました。

投稿: りりー姫 | 2006年6月19日 (月) 06時20分

パンキッシュさん おはようございます!

高齢者の免許更新のお話を聞かせていただいて元気をいただきました。未練がないように生きたいです。

投稿: りりー姫 | 2006年6月19日 (月) 06時25分

Tおじ様は、今年の初めにブログに元気に登場されているのですから、突然この世を去られた感じですね。ある意味こうありたいという亡くなられかたですね。ご冥福をお祈りいたします。
私の母が同じ大正11年生まれなので余計身近に感じました。幸い元気です。
おかみさんの暖かさがこういうふれあいを分けてくれ、ブログの良さを発揮してくれているように思います。
おかみさんとブログ友になれてほんなこつ、良かったー、うれしかー。

投稿: moka | 2006年6月19日 (月) 13時23分

mokaさま こんにちは!

いつもこめんといただきありがとうございます。

私の母も突然だったので思い出しました。

mokaさんとブログ友になれて こっちこそ たいが うれしかー。

投稿: りりー姫 | 2006年6月19日 (月) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/10572737

この記事へのトラックバック一覧です: 寿命ってわからないものなのです:

« 「気が利いている」と思うのですが  | トップページ | コメントをいただいちゃった  »