« 吠えるのはおあいこ(相子)なので~す  | トップページ | 猫さんが遊びに来ていました~ »

2007年4月24日 (火)

宝物は70年前の ”ふくさ(袱紗)”なのです

きのうはおかみさんの母様が存命ならば、86歳の誕生日だったのです。おかみさんは、母様の血圧が高かったのを聞いていながら、「塩分を少なくする」「体重を落とす」というアドバイスをしなかった事を後悔しているのです。母様の形見の品で、おかみさんの一番の宝物は、なんと言っても母様の女学校時代の作品と思われる、「壽」の字が刺繍してある ”ふくさ” なのです。母様が幾つの時の作品かは定かでないのですが、かれこれ70年は経っているのです。

ふくさ(袱紗)・・・絹・ちりめんの小形のふろしき。贈り物にかける。
                    「ふくさに包む」

形見の袱紗なのです♪

Hahanosisyuu0704232185

|

« 吠えるのはおあいこ(相子)なので~す  | トップページ | 猫さんが遊びに来ていました~ »

コメント

リリー姫さん おはようございます。
私の母は、今年84歳になります。
だいぶ腰も曲がってしまい、小さくなってしまいましたが、わんこさんの世話をしながらお陰さまで元気に過ごしています。
できれば何時までも元気でいてくれればと思います。
おかあさまの作られたものよくとってありましたね。
何時までも大事になさってください。

投稿: kazu | 2007年4月24日 (火) 07時24分

kazuさん おはようございます。

朝一番のご訪問ありがとうございましたm(__)m

お母様は1922年のお生まれですね。お母様はわんこちゃんが好きなのですね。わんこちゃんのお世話をされてると歳をとらなくていつまでもお元気でいて下さるでしょう(^^)

形見の品はぜーんぶ大事にしております♪

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 07時45分

おはようさんです。
私の母も、存命ならkazuさんと同じ84歳です。
おかみさんのお母様が86歳…
3人とも同じような歳ですね!
おかみさんのお母様の若かりし頃の刺繍のふくさ。
もうこれを見ただけで、私は熱いものがこみ上げてきましたよ。
母親って言葉では言い表せないほど大きなものですね。

投稿: たま吉 | 2007年4月24日 (火) 08時24分

たま吉さん おはようございます。

>3人とも同じような歳ですね!
母親の年齢が近いですね!

>もうこれを見ただけで、私は熱いものがこみ上げてきましたよ。
私はいただいたコメントを読んで涙が出てきました。たまさんの少女時代を思い浮かべました。
母親の手つきが思い出されます。

コメントありがとうございましたm(__)m

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 08時37分

おかみさん、おはようございます。
古い物なのに、見事な刺繍がそのままにされていますね。
おかみさんが、いかに大事に保存されているかが分かります。
私は20年ほど前に母を亡くしてますが、
母親のことは折りに触れ思い出されます。
胸がキュンっとなる記事でした・・・。

投稿: ミーシャ | 2007年4月24日 (火) 09時32分

ミーシャさん おはようございます。

母は11年前になくなりました。これは形見分けのときに「私に頂戴」と言って貰ったものです。母の箪笥のなかにありました。母が大事にしていたのです。

コメントをいただきありがとうございました。目頭が熱くなりました。

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 09時45分

すごい(◎_◎;) ドキッ!!
すごいです。
おかみさんは、幸せ者ですね♡

私は、ドキッとしました。
『子ども達に何をのこしていかるか?』
これから、少しずつ(生き方も含めて)考えていかなくちゃ。

投稿: つる姫 | 2007年4月24日 (火) 10時43分

つる姫さま こんにちは^^

形が残っていると想い出も鮮明になるからいいわ♪

母は『子どもに残そう』と思ってとっておいたのじゃないと思うの。自分の作ったものが気に入っていたから大事に箪笥にしまっておいたと思うわ(^^)

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 11時39分

りりー姫さん、こんにちは^^

ふくさ、綺麗ですね。

投稿: タケちゃん | 2007年4月24日 (火) 17時40分

コメント!
ありがとう!
立派な謂れのある袱紗ですね。
これを使うと、ぴりっと 引き締まりますね。
結婚のお祝いに使いましたよ。
袱紗でそのお家の格が判ると、よく
私の母から、聞きました。
(94歳で、7年まえになくなりました)

投稿: MITI | 2007年4月24日 (火) 17時49分

今日のコメントには、なーんも関係なかとですが、実は、午後七時から藤崎台野球場でのホークスVS西武戦の実況を楽しみにしとったとですよ。ところが雨で中止げな。残念無念。
西武の伊藤監督やら、ホークスの秋山コーチに松中・馬原といった地元出身の選手たちもゲームやりたかったっちゃなかですかね~。試合が中止になるくらい、そちらは雨が降りよったとですかね。
え~、ところで、おかみさんと大将はどこファンですか。野球は見んしゃる?!

投稿: MISTAKER | 2007年4月24日 (火) 20時11分

タケちゃん こんばんは~。

いらっしゃ~い(^^)

「綺麗」って言ってもらってアリガトウね♪

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 20時21分

MITIさん こんばんは~。

こちらこそコメントいただきありがとうございます。

私は恥ずかしながら使っていません。

>袱紗でそのお家の格が判ると、よく私の母から、聞きました。
MITIさんのところは格式のあるお家なのですね。

母は75歳で11年前に亡くなりました。


投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 20時27分

MISTAKERさん こんばんは。

どしゃぶりじゃなかばってんたいが降りよったつ。秋山選手時は見よったよ。王監督が好き。がっぱりせんではいよ。ダンナは野球ばみらっさんと(^^;


投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 20時40分

お母様の大切な思い出の品なのですね、70年以上も経っているのに綺麗に保存されていて、美しいですね。
食事療法をされなかったと仰いますけど、ある意味仕方ないと思うのですよ。食べたいものを我慢するってもの凄い努力が必要ですし、調味料なども自分の味があるので(美味しく感じる)とても難しい事だと思います。おかみさんはお優しい方ですよ。

投稿: nyar-nyar | 2007年4月24日 (火) 21時54分

nyar-nyarさん こんばんは。

>70年以上も経っているのに綺麗に保存されていて、美しいですね。
箪笥に入れてあったのを形見分けのとき「私に頂戴」と言ってもらいました。
>食事療法をされなかったと仰いますけど、ある意味仕方ないと思うのですよ。
母が亡くなった後、私がちょっと血圧が高かった時、病院で「ちょっと体重を減らしなさい。塩分を控えなさい」と言われて忠実に守ったら血圧は正常に戻ったので余計に「あの時に一言言っていれば」と後悔したのです。

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 22時19分

こんばんは。
おかみさんにとって大切な大切な宝物のお品の、お母様がひと針ひと針手を掛けられたのでしょう「寿」の文字と「松竹梅」を、しばらく見させて頂きました。
私も母に「ああしてあげれば良かった」など後悔する事がいくつもあります・・・
いつか私も母と同じ世界に行った時、存分親孝行したいと思っています。

投稿: じゅん | 2007年4月24日 (火) 23時05分

じゅんさま こんばんは。

>お母様がひと針ひと針手を掛けられたのでしょう「寿」の文字と「松竹梅」を、しばらく見させて頂きました。
母の刺繍を見ていただいて嬉しいです。
私もあちらの世界に行ったら、足りなかった親孝行をします。

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 23時11分

綺麗ですねぇ
大切にしてるんでしょうねぇ、とっても素敵。

投稿: パンキッシュ | 2007年4月24日 (火) 23時25分

パンキッシュさん こんばんは。

若かりし頃の母を思い浮かべております。

綺麗と言っていただいて嬉しいです(^^)

投稿: リリー姫 | 2007年4月24日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/14829502

この記事へのトラックバック一覧です: 宝物は70年前の ”ふくさ(袱紗)”なのです:

» 香典の包み方 [葬式と法事のマナー事典]
香典は不祝儀袋に入れて、汚れないようにふくさや風呂敷、ハンカチに包んで持参します。弔事用のふくさの色はグレーなどの地味な色にするのがマナーです。紫色のふくさは慶弔どちらにも使えるので便利です。... [続きを読む]

受信: 2007年5月18日 (金) 16時49分

« 吠えるのはおあいこ(相子)なので~す  | トップページ | 猫さんが遊びに来ていました~ »