« 猫さんが遊びに来ていました~ | トップページ | 蛍光灯が点かなくなったのです  »

2007年4月26日 (木)

”無欲はダメ”なのです 

きのうのスタジオパークのお客様は、元NHKアナウンサー紅白歌合戦の司会 総合司会・進行役を含め、通算14回担当された山川静夫さん でした。山川さんは、2000年1月に 脳梗塞で倒れられ失語症 になられたのです。おかしいと思ったら直ぐに救急車を呼んで病院に行くこと、3時間以内だったら、詰まったところを溶かすいい薬があるのです。山川さんは、失語症になられてから「頭を動かす(使う)、運動をしよう、自分で書いたり、考えたりしよう」というリハビリの方法を考えられたのです。病気を治すには、「医術も必要・運もある」。でもこれは自分で出来ない。「気力を奮い立たせて、絶え間なくやる」ということは出来る。「失った機能は回復しないが、周囲の細胞が活性化して補ってくれる」と言われました。それから、「『無欲はダメなんですよ。治ってお寿司を食べたい』と思うのもリハビリ効果がある」と言われたのでした。現在の山川さんを拝見し、とても脳梗塞を患われた方とは思えない、活力溢れる方だとお見受けしたのでした。

|

« 猫さんが遊びに来ていました~ | トップページ | 蛍光灯が点かなくなったのです  »

コメント

りりーさん、おはようございます^^

山川さんのお話し素晴らしいですね^^

人間って夢や目標があると、それに向かってガンバレ
ますんものね^^

例えば、その目標が旅行に行きたいとか、洋服が欲しいで
もいいんですよね^^

その夢が叶ったらどんなに楽しいかと想像すると、
ワクワクしますからね^^

投稿: タケちゃん | 2007年4月26日 (木) 09時47分

タケちゃん おはようございます^^

山川さんのお話し素晴らしいでしょう。みなさんに知って欲しいと思ったの。

人間って夢や目標があると、それに向かって顔晴れるのよね~。

>例えば、その目標が旅行に行きたいとか、洋服が欲しいで
もいいんですよね^^
目標は何でもいいんですよ。夢がかなったことを想像しながら楽しく行きましょう(^.^)/~~~


投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 10時14分

リリー姫様今日は
山川さんの話は素晴らしいですね!
目標や夢があるとそれに向かって頑張れますよね。
とても参考になりました。

投稿: せっこ | 2007年4月26日 (木) 10時34分

せっこさん こんにちは^^

山川さんのお話を記事にした甲斐がありました(^^)v

やっぱり目標や夢を持つことが大切ですよね。

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 10時59分

なるほどなるほど。。
いつ何時どうなるかわかりませんものね。
おかしいと思って自分で救急車が呼べる、
その見極め大切ですね。

郵便局に勤めていた知り合いが脳梗塞で倒れ、
やがて職場復帰したのですが、
1+1がなかなか出来なくて情けなくて情けなくて泣いて
それでもリハビリだと思い、
歯を食いしばって頑張ったと云ってました。
あきらめてはいけませんね。

>治ってお寿司を食べたい

 これはえらく共感しました!笑

投稿: たま吉 | 2007年4月26日 (木) 11時03分

たま吉さん おこんにちは。

>おかしいと思って自分で救急車が呼べる、
その見極め大切ですね。
救急車を呼ぶことを強調されました。

脳梗塞になっても、諦めないと山川さんみたいになれると思って話に引き込まれてしまいました。

>>治ってお寿司を食べたい
私も大共感しましたよ(^^;

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 13時40分

私のばやいは治って「酒を呑みたい」でしょうか。人間って絶対に希望を持って生きることが大事だと思います。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2007年4月26日 (木) 18時08分

阿武さんのゆきあたりばったりさん こんにちは。

お久しぶりです。

「お酒を飲みたい」でも何でもいいから希望を持つことですよね。

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 18時35分

へ~~~~~×5
NHKのアナウンサーでも脳梗塞にねぇ・・・

ほら、
真面目な人達の集まりだから、
そういう病気って事前に発見できそうな組織じゃないっすか。

ウチらの業界とは間逆ですからねw

投稿: ガ・ちんこ投稿塾々長。 | 2007年4月26日 (木) 19時14分

リリー姫さん こんばんは。
遅くなりました。
治りたいという意識がないと、治らないですよね。
娘が白血病と言われたときは、正直目の前が真っ暗になりました。
白血病、治らない、そんな意識が自分にはありましたから。
でも、娘は違っていたと思います。(間違いなく)
まだ完全に治ったわけではないですが、今も頑張っています。
もし、子供が生まれていなければどうだっただろうか?
孫が娘を救ったとわたしは思っています。

投稿: kazu | 2007年4月26日 (木) 19時47分

塾長。 こんばんは。

NHKの元アナウンサーだけのことはありますよ。レロレロ状態で喋れなかったのが、今では本当に普通に戻っているのですから、努力が並ではなかったようです。

治って、カウンターに座って、「とろ・うに」と言いたかったそうです。

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 19時52分

kazuさん こんばんは。

>治りたいという意識がないと、治らないですよね。
勿論です。直そうという本人の気力です。
しかし主人の母(白血病)は、一年半の闘病生活で奇跡は起こりませんでした。
>まだ完全に治ったわけではないですが、今も頑張っています。もし、子供が生まれていなければどうだっただろうか?
孫が娘を救ったとわたしは思っています。
お嬢様が完治される事をお祈りいたします。

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 20時07分

おかみさん、こんばんは。
アナウンサーが失語症になるなんて、辛かったでしょうね。
ご病気のことは全然知りませんでしたが、またテレビに出られてよかったです。
「お寿司を食べたい」って思う気持ち、大事なんですね~
では、私は大丈夫かも(笑)
やっぱり治りたいという気力がものをいうのですね。

投稿: ミーシャ | 2007年4月26日 (木) 21時48分

ミーシャさん こんばんは^^

>アナウンサーが失語症になるなんて、辛かったでしょうね。
みんな外に出たがらないって。でも恥ずかしいと思わないで人前に出て努力されたのです。私も病気のこと知りませんでした。有働アナがたじたじになるくらいお喋りされました。

>「お寿司を食べたい」って思う気持ち、大事なんですね~
では、私は大丈夫かも(笑)
食欲は病気を治す良い薬みたい(^^)
気力で「暗い穴に引きずり込まれないようにしないといけない」って言われました。

投稿: リリー姫 | 2007年4月26日 (木) 22時03分

そうだね、無力はダメだよね。
何事にも真剣に真正面から気合入れていかなきゃね。

投稿: パンキッシュ | 2007年4月27日 (金) 00時10分

パンキッシュさん おはようございます。

無力はいけませんね。

何事も「気合」を入れて立ち向かいましょう(^^)

投稿: リリー姫 | 2007年4月27日 (金) 06時10分

スタジオパーク見てなかったので、山川さんが脳梗塞で・・
知りませんでした。昔23年くらい前に一緒に飲んだことがあります。その時に色紙を書いていただきました(blogにUPしましたが) そのお人柄はとても優しいし素適な大人の色気さえ感じられました。

投稿: nyar-nyar | 2007年4月27日 (金) 22時23分

nyar-nyarさん こんばんは^^

山川さんの今の回復されたお姿をご覧になれば脳梗塞で失語症なんて考えられませんよ♪

>そのお人柄はとても優しいし素適な大人の色気さえ感じられました。
仰るとおりですよ(^^)

投稿: リリー姫 | 2007年4月27日 (金) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/14850169

この記事へのトラックバック一覧です: ”無欲はダメ”なのです :

« 猫さんが遊びに来ていました~ | トップページ | 蛍光灯が点かなくなったのです  »