« 「忘れること」は良いことなのです  | トップページ | とっても綺麗でした~  »

2008年2月22日 (金)

「忘れること」は良いことなのです その2

きのうの記事で、お友達のみすてーかーさん より

>忘れもんの杖・・・なんか漫画にでも出てきそうな出来事やったですね。面白か~。笑えたですよ。曲がった腰も忘れついでにちゃんと伸びとったりして・・・。ありそうな話ですたいね。

というコメントをいただいき、おかみさんは思い出したのです。
おかみさんがブログを始める前は、御主人様もおかみさんもカラオケが売りの温泉センターにはまっていたのです。歌いたい人がたくさんいるので午後1時から始まるのですがその何十分も前から行列が出来るのです。かなり腰の曲がったメイクをばっちり決めオシャレをしたご婦人が、杖をつきながら順番待ちをされているのです。舞台に上がって杖は壁に立てかけられ杖なしでマイクを取られ、それはびっくりするような良い姿勢で3番まで歌われるのです。舞台を降りる時は、杖をつきながらなのです。「『カラオケで歌う』ということは、魔力に近い何かがある」と御主人様もおかみさんも話し合っていたのでした。

|

« 「忘れること」は良いことなのです  | トップページ | とっても綺麗でした~  »

コメント

メイクをして良い姿勢でですか、ほほえましいというか、とても良いお話です。舞台では精一杯身体中が頑張ってくれるのでしょうね。

投稿: kazuyoo60 | 2008年2月22日 (金) 09時59分

kazuyoo60さん おはようございます^^

朝一番のご訪問ありがとうございました。

>メイクをして良い姿勢でですか
そうなんですよ。杖のことなど完全に忘れておられるようです。身体が頑張るみたいですよ。

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 10時47分

なるほどね~~
確かに何かに集中しているときは我も忘れ痛みも忘れ…(^^ゞ
それが楽しいことなら尚更!
腰が曲がってたんじゃいい声でませんものね~♪
そうやって前向きなことが元気でいる秘訣だと思いますwink

投稿: たま吉 | 2008年2月22日 (金) 11時03分

たま吉さん こんにちはcloud

>腰が曲がってたんじゃいい声でませんものね~♪
しゃんとしていらっしゃるのでみんなびっくりされていました。
マイクを置いた後の姿、横から見ていましたが『く』の字じでした。
>前向きなことが元気でいる秘訣だと思います。
私もみならいますconfident

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 11時36分

自分は(どういうわけか声域がとても狭くて一オクターブしかない)カラオケが歌えんとですよ。せいぜい鼻歌まで。
だもんで、カラオケの効用みたいなものも理解できてないんですが、曲がった背や腰が真っ直ぐになるくらいですから、やはり魔法みたいな魅力があるんでしょうね~。カラオケできる人ってのは、うらやましい限りです。
みなさん、カラオケ歌ってる時の気分感情ってのは「どんなもの」なんでしょう?!やはり「歌手なりきり気分」ですか(^^;いかにも楽しそうだな~ってのはわかるんですけど・・・。

投稿: MISTAKER | 2008年2月22日 (金) 13時53分

MISTAKERさん こんにちは^^

>カラオケできる人ってのは、うらやましい限りです。
私に言わせれば、カラオケボックスは一番お金がかからない娯楽だと思います。
温泉センターの舞台で歌うのは拍手をもらう喜びでしょうか。でもしれーっとして拍手が無いときの寂しさも味わいました。

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 14時17分

こんばんは(^^♪
「リリー姫の名前の由来」今頃読ませていただきました。ごめんなさい。

今度、新しい家族が3月半ばに来ます。「毛」がふさふさ、もこもこって感じだから「モコ」にしました。変だったかしら???

カラオケすごい楽しそうですね。「杖」忘れるなんて、すごいですよcoldsweats01

投稿: shiro-hana | 2008年2月22日 (金) 19時53分

shiro-hanaさん こんばんは^^

遡って名前の由来まで呼んでいただき嬉しい限りですconfident

もこちゃんちっともへんじゃないですよ。可愛いお名前です。

カラオケはお好きですか?とっても楽しいで。

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 20時44分

普段の生活を忘れられると言う事でもあるのでしょうねslateうちの母親も良く歌っていましたっけnotes
それにしても杖を忘れるなんて凄い魔力ですね。
歌をうたうことは健康にも良いのです、肺活量がふえますよ。

投稿: nyar-nyar | 2008年2月22日 (金) 21時14分

nyar-nyarさん こんばんはwink

>普段の生活を忘れられると言う事でもあるのでしょうね。
そうなんでしょうね。『く』の字の腰が歌う間だけしゃんとなるのですから、『魔力がある』と思いました。

肺活量が増えますよね。考えたことがありませんでした。

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 21時25分

> でもしれーっとして拍手が無いときの寂しさも味わいました。
お義理の拍手もなかちゃ寂しかですね。なしてやったとですかね。もっぺんしっかり同じ歌ばリリーとトムの前で(^^;練習して再挑戦してきたらどげんですか。敵討ちに行ってこな!

投稿: MISTAKER | 2008年2月22日 (金) 21時25分

MISTAKERさん こんばんは^^

ごめん。コメントのお礼ば言うとばわすれとった。

>お義理の拍手もなかちゃ寂しかですね。なしてやったとですかね。
お客様がカラオケはどがんでんよかていう呑み助ばっかりきとらした時だったつ。
>敵討ちに行ってこな!
上手じゃなかけんが、仲良しがきとらっさん時は歌わんがよかごたる。

投稿: リリー姫 | 2008年2月22日 (金) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/40216513

この記事へのトラックバック一覧です: 「忘れること」は良いことなのです その2:

« 「忘れること」は良いことなのです  | トップページ | とっても綺麗でした~  »