« 嘉納愛子さんの101歳に大感動  | トップページ | まとい付かない方が売れると思うのですが  »

2008年9月17日 (水)

お手柄介助犬 ”バディ” 

おかみさんは、きのうテレビで見ました~。アメリカのシェパードの介助犬”バディ”ちゃんが、日本の110番と119番に相当する911番に電話をして、飼い主さんの発作を報せて命を取りとめたのです。これで三度目のお手柄で、飼い主さんは、二日間の入院で回復されたのです。かねてから、”バディ”は、911番に電話を掛ける訓練をされていたというです。そして、「救急システムに911番通報が出来る介助犬がいる」と明記されていたのでした。偉いですね~。

|

« 嘉納愛子さんの101歳に大感動  | トップページ | まとい付かない方が売れると思うのですが  »

コメント

バディちゃん、賢いですね。
我が家のは3匹いても、私が教育する方法を知りませんのでダメですが、甘えさせて、それで癒されています。これでも十分なのですよ。

投稿: kazuyoo60 | 2008年9月17日 (水) 10時45分

kazuyoo60さん おはようございます^^

朝一番のご訪問ありがとうございました。

>バディちゃん、賢いですね。
賢いですね~。
>甘えさせて、それで癒されています。これでも十分なのですよ。
うちのリリーは「持って来い」が出来ないけれど私は満足しています。

投稿: リリー姫 | 2008年9月17日 (水) 11時14分

このお話には感動しました!
咥えるだけで救急に繋がる電話があるなんてサスガですね。
ご主人の急変を感知する能力はやはり訓練の賜物でしょうかsign02

投稿: nyar-nyar | 2008年9月17日 (水) 15時40分

nyar-nyarさん こんにちはcloud

>咥えるだけで救急に繋がる電話があるなんてサスガですね。
ほんと大感動です。
「このお家には救急を報せる犬さんがいる」ということをちゃんと明記してあるのですからサスガですよ。

>ご主人の急変を感知する能力はやはり訓練の賜物でしょうか
訓練しだいでしょうが、犬種によって覚えが違うと思います。

投稿: リリー姫 | 2008年9月17日 (水) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/42502360

この記事へのトラックバック一覧です: お手柄介助犬 ”バディ” :

« 嘉納愛子さんの101歳に大感動  | トップページ | まとい付かない方が売れると思うのですが  »