« 「魔の県道」を悠々と歩いているのです | トップページ | WBC連覇 おめでとう »

2009年3月24日 (火)

ねずむ

おかみさんが楽しみにしている地域の合唱の会の今月の練習曲に、みなさんご存知の♪「五木の子守唄」が入っていました。

♪ 五木の子守唄

おどま盆限(ぼんぎ)り 盆限(ぼんぎ)り

盆から先(さき)や おらんど

盆が早よ来(く)りゃ 早よ戻る

と言う歌詞が一般的だと思うのですが、別の歌詞を教えていただいたのです。

♪ 五木の子守唄

ねんね一ぺん言うて

眠らぬ餓鬼は

頭叩いて

臀(しり)ねずむ

おかみさんは、最近、使わなくなった歌詞に出てくる「ねずむ(熊本弁 つねる)」という方言に懐かしさを覚えたのでした~。

熊本弁 ねずむ・・・つねる。

|

« 「魔の県道」を悠々と歩いているのです | トップページ | WBC連覇 おめでとう »

コメント

ねずむ、というのですか。これは聞いたことがありませんでした。
方言の持つ響きは良いでしょう。今自分では使ってない言葉でも、聞いたら懐かしい、そんな言葉がありますね。

投稿: kazuyoo60 | 2009年3月24日 (火) 08時44分

kazuyoo60さん おはようございます^^

朝一番のご訪問ありがとうございました。

>今自分では使ってない言葉でも、聞いたら懐かしい、そんな言葉がありますね。
子供の頃、ちょっとしたいたずらでつねっていたように思います。主人は知らないと言いました。不思議です。

投稿: リリー姫 | 2009年3月24日 (火) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/44450118

この記事へのトラックバック一覧です: ねずむ:

« 「魔の県道」を悠々と歩いているのです | トップページ | WBC連覇 おめでとう »