« 塩が無い | トップページ | 雨の日も出たがるのです »

2009年4月 4日 (土)

「ひこずり」って熊本弁なの?

きのうの夕食の時、「ゆでた筍を薄切りにして油で炒めお味噌と少量の甘味で味をつけたおかず」を見た御主人様は、「この筍料理の正式名称は何?」と尋ねられたのです。おかみさんは、「筍のひこずり」と答えたのです。おかみさんは、ひょっとしたら「熊本弁かも知れない」と思って「肥後弁辞典」を見たら載っているのです。みなさんは、「筍の味噌油いため」を何と呼ばれていますか~。

|

« 塩が無い | トップページ | 雨の日も出たがるのです »

コメント

>「筍のひこずり」と
私は何かなと思いました。筍を味噌炒めされる、その料理法も知りませんでした。

投稿: kazuyoo60 | 2009年4月 4日 (土) 09時06分

kazuyoo60さん おはようございます^^

朝一番のご訪問ありがとうございました。

筍の味噌炒めは一般的ではないのでしょうか~。

投稿: リリー姫 | 2009年4月 4日 (土) 10時51分

おかみさん こんばんは
「筍の味噌炒め」は昔から「筍のひこずり」といってましたね。
やはり熊本弁だったんですね。
肥後弁辞典に載ってるんですね。

投稿: ミセス肥後椿 | 2009年4月 5日 (日) 18時27分

ミセス肥後椿さん おはようございます^^

ご訪問ありがとうございました。

>熊本弁だったんですね。
肥後弁辞典に載ってるんですね。

わたしは熊本弁だと思っていませんでした。
肥後弁辞典に載っていたのでびっくり。

投稿: リリー姫 | 2009年4月 6日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/44558759

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひこずり」って熊本弁なの?:

« 塩が無い | トップページ | 雨の日も出たがるのです »