« あっ リリーが居ない | トップページ | オイスターソース »

2009年10月 5日 (月)

クラス会憧れの君は「く」の字なり

『クラス会憧れの君は「く」の字なり』という川柳がきのうの西日本新聞のワイワイ川柳に載っていました。昔は、「く」の字に腰が曲がっている方が居られましたよね。最近は、お見かけしないように思うのですが。おかみさんは、御主人様に「背中が丸くなってきた」と言われるようになりました。おかみさんは、「姿勢を正すことを心がけなければ」と思っているところです。

日田 江藤都子さま 誠に勝手ながら記事に使わせていただきました。

|

« あっ リリーが居ない | トップページ | オイスターソース »

コメント

2つ折れにという言葉で表現していました。
ほんとにあんなに曲がって、歩くのが大変でしょうと思うほどの方、この頃は見なくなりました。皆さん気を付けて曲がらないようになさっているのかと思います。
それに、やっぱり、昔ほどの重労働の方、少なくなってきたのでしょう。

投稿: kazuyoo60 | 2009年10月 5日 (月) 10時04分

kazuyoo60さん おはようございます^^

朝一番のご訪問ありがとうございました。

>昔ほどの重労働の方、少なくなってきたのでしょう。
「短い鍬で農作業をしたから曲がった」と言うお話を聞いたことがあります。

投稿: リリー姫 | 2009年10月 5日 (月) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/46398408

この記事へのトラックバック一覧です: クラス会憧れの君は「く」の字なり:

« あっ リリーが居ない | トップページ | オイスターソース »