« 希望の星タマちゃん18歳 | トップページ | 肌と戸籍は綺麗なのです »

2011年4月 7日 (木)

頑丈な校舎 宮城 中浜小学校

りりーちゃーん、きのう東日本大震災のテレビを見ていてびっくりしたの。だって、海岸から200メートルしか離れていない中浜小学校二階建ての校舎の屋上に避難した児童他全員が無事だったんですって。校舎は、周囲より3メートル高く盛られた土地にあり津波の威力を逃すための構造が施されていたそうなの。みーんな海の方を向いて建っているのに中浜小学校だけは海に横向きに建てられていたのね。どなたが設計されたのか知りたくなりました~。真似をする人いなかったのかしら。 おかみさん

頑丈な校舎児童を救う 宮城 中浜小学校

|

« 希望の星タマちゃん18歳 | トップページ | 肌と戸籍は綺麗なのです »

コメント

おかみさん、おはようございます。
設計された人も立派ですが校長の判断も良かったのですね。
高台にある中学校に避難しようとした人は津波にのまれたとか。
校長のコメントがいいですね。校長の言うように今後の参考になりますね。

投稿: 五月人形 | 2011年4月 7日 (木) 06時28分

津波の抵抗を少なくするために校舎を横向きにしたの
ですね。
この、設計者はあらかじめ津波を想定して建てられた
のですね
今の政権もこの位神経の行き届いた政策を行なえば
国民のheartが離れないと思いますが、いかがですか
今残った二機の原発を動かす努力を政府はしなければ
東北地方の産業が壊滅的打撃をうけます
政府は原発を動かすにあたって七重の膝を八重に折り
住民を説得するしかありません
原発を廃止するのは簡単ですが動かすのは政治決断です

 笑顔のわらびちゃん happy01scissors

投稿: わらびちゃん | 2011年4月 7日 (木) 08時20分

五月人形さま おはようございます^^

校長先生の判断は建物に対しての信頼感があったからこそでしょう。

新聞読んでいただきありがとうございました。

投稿: りりー姫 | 2011年4月 7日 (木) 08時47分

わらびちゃん おはようございます^^

>津波の抵抗を少なくするために校舎を横向きにしたの
ですね。
さすがだと思いましたよ。
>原発を廃止するのは簡単ですが動かすのは政治決断です
これからの重大な問題ですね。

コメントありがとうね。

投稿: りりー姫 | 2011年4月 7日 (木) 08時51分

引き波が強くて海側に倒れてたのをテレビで見ました。倒れなくて良かったです。海が見えたほうが気持ち良いとしても、次からは細い面を海側にとなるでしょうね。

投稿: kazuyoo60 | 2011年4月 7日 (木) 09時56分

kazuyoo60さん こんにちは^^

>次からは細い面を海側にとなるでしょうね。
そうなることでしょう。見た目じゃないですよね。

毎日のご訪問ありがとうございます。

投稿: りりー姫 | 2011年4月 7日 (木) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/51322537

この記事へのトラックバック一覧です: 頑丈な校舎 宮城 中浜小学校:

« 希望の星タマちゃん18歳 | トップページ | 肌と戸籍は綺麗なのです »