« 桃の花 咲いてくれました~ | トップページ | トムちゃーん 疲れないの~ »

2013年3月21日 (木)

乾燥させるとイリコ?

りりーちゃーん、わたし(おかみさん)新聞のクロスワードパズルの答が「ナマコ」なんだけど、ヒントが「乾燥させるとイリコになり、内臓の塩辛はコノワタと呼ばれます」なの。「イリコになり」が信じられない。  おかみさん

|

« 桃の花 咲いてくれました~ | トップページ | トムちゃーん 疲れないの~ »

コメント

出汁ジャコのことをイリコというと思っていました。ナマコは私には遠い食材なのですが、乾燥品は出汁が採れるのかな?。
検索したら見つかりましたよ。http://www.pref.kyoto.jp/kaiyo/namako2.html
私も初めて知りました。

投稿: kazuyoo60 | 2013年3月21日 (木) 08時44分

kazuyoo60さん おはようございます^^

>出汁ジャコのことをイリコというと思っていました。
わたしも同じです。
探して教えていただきありがとうございます。
ナマコは焼酎の肴以外はうかびませんでした。

投稿: リリー姫 | 2013年3月21日 (木) 08時51分

ま、おせっかいながら・・・
関西からこっち九州で使う「イリコ」は厳密にいうと方言で、共通語にすると「煮干し」。そやけん関東あたりやと「イリコ=煮干し」の意味では通じんとでしょうや。

辞書的に説明すると、こげな感じです。
いりこ:【炒子】小さな雑魚ざこを炒って干したもの。いりじゃこ。いりぼし。煮干しの関西以西での表現。
いりこ:【海参・煎海鼠】ナマコの腸をとり去り、ゆでて干したもの。平安初期から調物ちようもつとされ、近世には中国に輸出された。中国料理の高級材料としても珍重。ほしこ。

もひとつ、おまけ。「はったいこ」のことも、「煎り粉:いりこ」ていうとこもあるごたります。

投稿: MISTAKER | 2013年3月21日 (木) 17時32分

MISTAKERさん こんばんは^^

いろいろ教えていただきありがとうございました。
MISTAKERさんの得意分野だもんね。

投稿: リリー姫 | 2013年3月21日 (木) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100653/57000233

この記事へのトラックバック一覧です: 乾燥させるとイリコ?:

« 桃の花 咲いてくれました~ | トップページ | トムちゃーん 疲れないの~ »